MC ZENITAR 50mm F2

c0112245_22332184.jpg


久々のレンズインプレッション。
ロシア製ゼニタール50mmF2。

ロシアものは当たれば良い描写のレンズが多いのだが、このゼニタールも当たると良い感じ。
最短0.35mmとそこそこ接写が利くのも魅力である。
ボケの感じも悪くなく、色ノリもまあまあ。
但し、レンズデザインがアレなので古い銀塩ボディには全く似合わないのが難点であった。
EOS5Dに付けると、全く違和感が無いのが笑えてしまう。
レンズの画像は、またいずれ。
[PR]
by nejiyama | 2008-02-17 00:43 | MC ZENITAR 50/2
<< さよならコダクローム展 玉簾の滝 >>